2017年8月13日 | 思うこと

倒産と自己破産

お盆ともあって大阪にいます。少し時間があると色々な方からの相談があり、良い相談悪い相談ともろもろですが悪い相談で言うと業績が悪化してさらにスタッフが辞める、そしてさらに業績が悪化するという負のスパイラルに入っている方、業績が悪化しても借金が無ければ苦しむことも無いのですが…。そう考えると当たり前のことですが、銀行にお金を借りていなければ倒産はありませんし金融機関にお金を借りていなければ自己破産も無い。また倒産や自己破産する方の場合、余分に借りるという習性があります。会社で言うと運転資金まで借りる。個人で言うと生活費まで借りる。それは若い時から習性が身に付いてしまうようで奨学金を借りる場合でも生活費まで借りている方が結構多くいます。結局は自分自身のお金に対する考え方の「種」がありそれが倒産や自己破産という「芽」を出すということになるのかもしれませんね。