ロゴ画像

ホーム

>

>

小人閑にして不善をなす

いとー先生のブログ

小人閑にして不善をなす

「小人閑にして不善をなす」=人物が出来ていない人は暇になると時間を持て余し悪事をし始めロクなことをしない。という意味です。

安岡正蔦先生の本に出ていた言葉です。

ボクなどは、マダマダ人物が出来ていないので今くらい忙しくしている方が悪いことも考えず、行えなう暇もないのでちょうどいいのですね。