2012年8月19日 | 思うこと

幹部の質で組織は変わる

幹部は、経営者と心を一つにしなければなりませんが、
保身的イエスマンになってはいけません。

我が身を守るために経営者の言いなりになる幹部ほど
サロン内の空気を濁らせるものです。

ジワジワとサロンを衰退させているのと同じです。

経営者と心を一つにするとはサロン全体の繁栄のため、
スタッフ全員の幸せのために同じ目標に全力で努力する姿です。

そこには葛藤があり衝突があり、でも信頼し合っている姿です。

馴れ合いや表面上の中の良さではないのです。

まぁその程度の幹部しか周りにいないのも経営者の力量ですが。

if( function_exists('wp_pagenavi') ): wp_pagenavi(); endif;