2018年12月5日 | 断食

断食始まる

断食前日 12月4日 東京ブリング合宿

2008年 21日間断食

2010年 27日間断食

2012年 21日間断食

21日間以上の断食はこれで4度目になる。

やはりこれまでの経験を超える事には不安と恐怖があるのは事実だが今世ではこれが最後の長い断食になるだろう。

この後、どのような人生がやって来るかは想像がつかない。けれど、さらに飛躍することは分かっている。その為に自分自身を高める。

大野さん夫妻が第一ホテルの豪華昼食・昼食はお寿司を用意して下さり、最後の食事は家で食べたので大満足。明日からうまくいけば105食抜きのこれまで見た事のない世界に向かう、食事の事を考えるのも35日間ない。

 

断食1日目 家 → 沖縄に移動

静かに一日目が始まる。朝、着替えなどの準備をして昼にちひろ・あんなの娘二人が伊丹空港まで車で送ってくれる。17時過ぎ那覇着。気温24度、蒸し暑い。

3日や5日間断食では感じない事だが三日前から心が静かでこれまでの人生の出来事や反省、清い心で生きたいという気持ちが自然と起こり断食に向かう心になってきている。

21日まではメンバーは入れ代わり立ち代わり変わる。今回は全員、断食を毎年一緒に修行しているメンバー、今日からは、中野さん、濱子さん、千田さん、伊藤勝義さん。お互い数年以上断食を続けているメンバーなので断食の修行とダイエットとは根本的に違うことを知っているので目的がチャラく無いから乱されることはない善き仲間との断食になるだろう。