2018年12月26日 | 断食

断食21日目 沖縄→大阪

12月25日 断食21日目 曇

静かに断食最終日を迎える。朝起きて、お母さんが危篤状態と家内から聞き毎朝起きた時にラインを見て安否を確かめていたことを思い出した。今回の断食はこれまでで一番体調が良かった。メンバーもよかったし21日目まで勝義さんと一緒だったのもよかった。静かな時を過ごせて自分自身に振り返ることも多くあり色々なアイデアも浮かんだ。21日間で終了するが、どうやらまだあと10年くらい現役で頑張るのなら修行は終われないということだろう。これからの人生でまだやり残したことが多くあるということは幸せなことだ。と、お母さんが亡くなった後の気持ちが落ち着いて、そう思えるようになった。

またやることにした。チャレンジは続く…