ロゴ画像

いとー先生のブログ

最近思うことは

僕の考え方のベースに流れているのは、おそらくマンダムにいた21年間の頃のことが大きいですね。

特に、まだ企業規模が50億円にもなっていない頃から、「株式公開」「二部上場」「一部上場」へと成長・発展する時期の企業の高揚の雰囲気・葛藤・矛盾・人間模様を観ることが出来たのは大きかったと思います。

おそらく、あまり多くの人が経験することが出来なかったことを経験させてもらったのだと思います。その場、その時、その環境、その人間関係と、その時の自分自身の役割、責任、想い、志、に心の受け止め方などが関係して自分自身に栄養のような肥やしのようなものとなって身につく時期があるように感じますね。

独立し二年半、今は結構、のんきにやれています。それも多くの人たちに支えられてサラリーマンだった頃よりも人の交流も増えて、周りにいる方々も善い人ばかりで、忙しいですが、まだまだやれそうな気がしています。