2012年11月10日 | 思うこと

自分を変える

今年は、自分自身が52歳になり今まで描いた夢がいくつか実現し、
自分自身がゆるんでいないだろうか。
という事を感じ、もう一度自分を磨きなおそう、
自分自身を変えてみようと思い、
100キロウォークと21日間断食にチャレンジすることを決めました。
100キロウォークで歩いている間も50キロくらいまでは「自分に負けるか!」
「自分を変えるんだ」と思いながら歩いていました。
でも80キロくらいを過ぎたあたりから「自分を変える」などという事は忘れてしまい。
とにかく必死でゴールに向かいました。
それで悟ったのですが、結局、自分自身を変えようと思っているうちは、
まだ余裕がある時で、
本当に必死になると自分自身を変えようと思うことすら
忘れてしまって一生懸命になっている。
そんな状態になった時が自分自身が変わった時なのだということを。

if( function_exists('wp_pagenavi') ): wp_pagenavi(); endif;