ロゴ画像

いとー先生のブログ

5日間断食

今日から5日間断食に入りました。

メンバーは東京、新潟~九州各地から集まった方々で
美容業界、土木建築、コンピュータ関係、メーカー、などなど20名です。

3日間、5日間、様々ですが色々な学びがある断食になりそうです。




 

【断食2日目】
断食2日目です。
いつもボクは断食2日目に頭痛が起こります。
12年前に手術した脊椎腫瘍のせいかもせれませんが、
ですから2日目~3日目にかけてが一番つらくそれを抜けるとスッキリします。

(内蔵を休める)
断食中に寝つづける方々がいます。
それは普段内臓が疲れている方々で断食で内臓を休めているんですね。
悪いことではありません。
ちなみにボクも昨日は胃の下の部分の背中辺りが痛かったですから、これも内臓の疲れの影響です。
人間生まれてこれまで内臓を休めることなんてないでしょう。
断食が終わったらスッキリします。
内臓が元気になるんですね。

(魂を磨く)

魂を磨くという観点で考えると人間として肉体を持って今世生まれてきて、物欲、性欲、食欲、名誉欲・・・・、あらゆる限りない欲望は制御できねばなりませんね。
それは魂の欲望だからです。
この星にこの肉体を持って生まれてきた意味というのは、この肉体を持った状態の修行でなければならないわけで別の形で別の星に生まれる時にはまた別の形の修行があるのかもしれません。
それを考えずにこの肉体の欲するままに性欲や食欲を満たすために生きるのは動物的以下の生き方で動物でも必要以上には食べないし交尾しないでしょう。
欲を求め出すと人間というのは脳が発達しているだけに欲深くなって行き動物以下に堕落するんでしょうかね。




 

【断食3日目】
今日で断食三日目、三日間断食の半数の9名の方々が帰って行かれます。
ボクの場合何度やっても断食は三日目がいちばんしんどいですね。

(抜けました)
断食3日目の夜、夕方までいつもの事ながら体がだるくて重くて思考が困難な状況になっていたのですが、少し昼寝をし風呂に入ったら抜けました。
肉体と精神のバランスが入れ替わって精神が勝った状態です。
ですから夜は少し楽になりました。

(体重は)
体重は4ロほど減りました。
もう断食も明日だけで、さすがに年末に21日間断食をやっているということもあって期間的には気が楽です。
まぁやり遂げられないことはない。
という感じですが、この断食モチベーションをもって本の原稿がどの程度進むのかが今後のぼくの課題ではあります。です。
「ひぇー! 過酷ーぅ。」

(いつも)
断食は、いつも5日間断食なら5日目、7日間断食なら7日目、
・・・21日間断食なら21日目の朝が
最高に心静かな静のモチベーションの最高頂に達します。

そして食べ始めると動に戻って行く。