2020年7月11日 | 思うこと

2021年のスケジュールを入れ始めました。

ラポットカンパニーもコロナショックではかなりの大打撃! 2月から業績は下がり始め3月、4月、5月と月を追うごとに下がり方が激しく5月に関しては88%ダウンでした。ラポットカンパニーを設立し16年最大のピンチ。夏まで続くとヤバい状態でした。業績に関しては貯金を崩したり借り入れしたりで何とかなる手立てがついたのですが仕事のキャンセルの連絡がヒドイ人はメールLINEでの「コロナですから…」的な断られ方があったり精神的なショックの方が大きかったですね。ボクの場合の経営の研究テーマが「心の経営」ということもあり独立後、心の経営的な先が多いと思っていましたがコロナショックではそうとばかり言えずヒドイ人もあり自分自身の思い上がりと得意先を広げ過ぎたという事を思い知らされ来年のスケジュールを入れるのに大きな改革をしようと思いました。

独立したばかりの時期は会社を軌道に乗せなければならないので「金額の高い順」にスケジュールを埋めていましたが金額の高い会社は翌年に仕事が続かない場合が多かったので、その後「毎年仕事を続けて下さる会社順」に変えました。これで会社は安定していたのですが今回のコロナショックで学んだのは、毎年続けて下さっている場合「惰性」で続けて下さっている場合もあったのでしょう。軽い断られ方がありました。逆にコロナでの非常事態宣言中でも合宿をしたサロンや逆に「いとーさんのところも大変だから…」と仕事を入れた下さる方々もあり昨年まではパンパンにスケジュールを入れていましたが来年からはそうはせず「本当にボクの知恵や経験を必要としファミリーとして扱ってくださっている会社順」に仕事を入れる事にしました。もちろんそれ以外の会社の仕事をしないわけではなく、これまでと大きく何かが変わるわけではありませんが「人付き合いの基準」「優先順位」を変えたということです。この改革は3年くらいはかかるでしょうがひと言で言うと「安心して穏やかな気持ちで仕事がしたい」ということでしょうか。

 

if( function_exists('wp_pagenavi') ): wp_pagenavi(); endif;