ロゴ画像

ホーム

>

>

第6回|講師紹介 浜子武史先生 「ネクストリーダーコース第4回目前半」

特集

第6回|講師紹介 浜子武史先生 「ネクストリーダーコース第4回目前半」

2021年9月8日|

第6回|講師紹介 浜子武史先生

「浜子武史先生」

1978年富山生まれ。山野美容専門学校卒業後、都内のサロンに11年間勤務し、2009年、夫人である真澄氏の故郷・静岡県富士市にHyggeを創業。

Hyggeでしか出来ないこだわりのメニューで「お客様が喜ぶ感動する美容室」「スタッフが成長できる美容室」を目指している。

月刊BOB2020年8月号掲載。

今の時代にフィットした「絆」のサロン

「絆」を大切にしているサロン。

Hyggeさんといえば、コロナ禍で日本がもっともパニックだった3・4・5月に各月に過去最高売上を記録したのだそうです。

もちろんコロナの影響でキャンセルが多数出たにもかかわらずです。

その世界中でも混乱していた状況下で「安心して来店できる」と言われるお店創りをしている浜子先生のお話いただきます。

これからの時代にこそ大切にしているのがお客様との絆の深さであることが感じます。

【ネクストリーダーコース第4回目 前半】

テーマ

「強く!優しいサロンを創る客層、客質戦略とこだわりメニュー」

こだわりメニューを作ろうとした動機、そして今なぜ?こだわりメニューが必要なのか?そしてこだわりメニューの作り方こだわりメニューを作ってから他店との競争もなくなり、商圏外の顧客も来店。顧客の客質、客層、働き方、スタッフの変化など現場でのリアルな情報をお伝えさせていただきます。

Hygge(ヒュッゲ)とは?

デンマークの人々が古くからとても大切にしている言葉で、日本語や英語や他国の言葉で合う表現がありませんが、「友人との他愛ないおしゃべりの時間」「大好きな事に夢中になっている時間」「のんびりと日なたぼっこしている時」「一緒にいて和める人と過ごす時間」など、感動や幸せを感じた時に使う言葉です。

お客様にとって、最高に居心地のよい安心できるサロンでありたい願いから、自分の家に帰ってきたような気分で楽しんでもらいたいそんな空間(ヒュッゲタイム)を目指しています

美容室・美容院Hygge(ヒュッゲ)

美容室・美容院Hygge(ヒュッゲ)では、富士市松岡に根付いた美容室・美容院としてお客様と「人生・生涯・一生」を共に歩んでいきたいと思っております。

日常のヘアスタイルはもちろん、入学式・卒業式・成人式・結婚・出産といったライフイベントに合わせた美容に関しては、安心してお任せ頂ける店を目指して、ご家族皆さんに利用して頂き、美容を通してお客様が幸せなライフスタイルを送って頂く事が私たちの一番の夢です。

「人と人とのふれ合いから生まれる、居心地のよい空間」として、最高に居心地のよい安心できる美容室・美容院 Hygge(ヒュッゲ)をよろしくお願いいたします。

(HPより引用)

HyggeHP https://hygge-hair.com/

Hygge Facebook https://www.facebook.com/hairworkshygge?sk=likes